Rolleiflex♪ 2
f0231243_23371982.jpg

今日は左側面の紹介です。

まず、上の方にあるストラップ取り付け口。
ここが特殊な形をしています。
純正ストラップは、先っぽが蟹バサミ状になっていて、取り付け口に
差し込むとカチャンと固定されるようになっています。
f0231243_23375184.jpg
取り外すときは、ハサミの先の部分を閉じながら上に引き上げると
するっと取れます。
この着脱が実に心地よくて、つい何回もやっちゃいます^^

ただ、ご覧のように純正のストラップは幅が細い!
だから、たぶん長時間撮影してると食い込んで痛いんじゃないかな。
しかもこんな細いのに、この純正ストラップ、1万4千円くらいします。(高っ!)
純正じゃないけど、蟹バサミ付きで、幅が広い商品も売ってましたが、
やっぱこのカメラのフォルムには細い方が格好いいかなー
と思い、食い込みは堪え忍ぶことにしました。

ちなみに、長いこと使い込んで、ストラップの皮が傷んできたら、
蟹バサミの金具部分を送れば新しい皮ストラップと付け替えてくれる
お店もあるようです。

次。上の写真の真ん中にある丸いのが「ピント調節ノブ」で、
これを回せば、レンズがついている正面が、ニョキニョキと
前に出てきます。
この調節ノブには、セレン式露出計というのが付いてます。
(小さい方の写真の左下)
精度は個体によってまちまちのようです。

長くなっちゃったので、
今日はここまでにします<(_ _)>

人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
[PR]
by shin_0909 | 2012-08-30 23:48 | スマホ
<< Rolleiflex♪ 3 | ページトップ | Rolleiflex♪ >>