Rolleiflex♪ 6
f0231243_18373920.jpg
今日は底部です。
フィルムの装填や三脚の取り付けに関わってくる部分です。
では、早速フィルムの装填方法について見てみましょう。

f0231243_18411419.jpgf0231243_18413434.jpg
矢印が書いてある上の、皮が張ってある部分を左にずらしてロックを解除し、上の爪を起こして
引っ張ると、底面(とつながっている裏面も)が開きます。
右の写真で、フィルムを巻き取る芯(スプール)は上のほうにセットされていますが、
ここはフィルムを入れる場所ですので、背面上部にある、巻き取る方の芯をセットする場所
に芯を移動します。(芯の着脱は、芯の右側に写ってるボタンを引っ張りながら行います。
ボタンはフィルムを入れるところと、巻き取る芯を入れるところの2箇所にあります)

その後は、元々芯があった場所に、またボタンを引っ張りながらフィルムを装着し、
フィルムの先を、中央の金属棒の下をくぐらせながら、さっき移動した空の芯のところまで
引っ張り、芯のスリットの部分にフィルムの先っちょ部分を差し込んでから巻いていきます。

といっても、流石に言葉だけでは分かりにくいので、こちらの動画をご覧ください^^;
これを見ていただければ、フィルム装填だけでなく、これまでここに書いてきた一連の
操作方法のイメージが掴めると思います。
(動画で扱われている機種は2.8Fではなく3.5Fですが、操作方法は変わりません)

さて、先日注文してたフィルムが届きました。それがこちら。
f0231243_19428.jpg
FUJIのPRO400Hと160NS。コントラストが低めで柔らかい写りをするものを選んでみた。
週末が楽しみだ-。

余談
実は、フィルムの他にも、デジカメではさほど必要性を感じなかった「ある物」を購入。
これがないと、不安で不安で、シャッター切れそうになかったんだものー。
その話は、また次回に。
人気ブログランキングへ
いつも応援ありがとうございますm(_ _)m
[PR]
by shin_0909 | 2012-09-06 19:21 | EOS 5D Mark2
<< Rolleiflex♪ 7 | ページトップ | Rolleiflex♪ 5 >>